« August 2004 | Main | October 2004 »

September 2004

September 29, 2004

パソコン初心者なもんで・・・

コメント欄が表示されなくて、悩んでましたら
たった一つチェックし忘れがあったんですね~。

マニュアル読むの嫌いな私は、よく夫に
「よく、読んで自分でやってみ~」
っと言われるのだけど読んでいても理解ができない・・・。

「ここにちゃんと書いてあるじゃん!!」
といわれると確かにそこに書いてあるんですね~ これが!。
私が見ると書いてなかったのに。
ってそんなわけないんですけどね。

| | Comments (2322) | TrackBack (1)

なんか気力が・・・

SN250079.JPG
             あらら 、すっかり本降りになってしまった・・・


今日は買い物と、銀行とDVDも返して・・・。
って、朝はいろいろと考えて 掃除も洗濯もバッチリ終わらせてあったんだけど
P・Cの前に座っていたら、だらだらと時間が過ぎて雨も降ってきちゃった。
台風が来てるのわかってたんだから早く出かければよかったのに。
う~ん。
なんか億劫になってしまった。
なのに、お腹はすくんだからやんなっちゃう!!
(スープ作っていなり寿司までつくって・・・といっても油揚げの煮てある あれだけど)
ご飯食べるのは何で億劫になんないんでしょう?

| | Comments (82) | TrackBack (0)

September 28, 2004

体育祭参加の道は未だ遠い

DSC00931.JPG


今日は中学二年の次女の学校の体育祭でした。
会場は大きな陸上競技上だったのですが、数日前から娘は足を引きずる状態で
全く参加することが出来ませんでした。
ソーラン節を踊ることも無く、100m走も楽しみにしていたようですが、
閉会式のときにぽつんとスタンドにいる娘の姿が目に付きました。

人一倍 運動の好きな子なので本当に残念だったようですが
10月3日にバスケ部の新人戦が控えているので
なんとしてもそれには出場したいのだそうです。
昨年の体育祭はバスケット部の大会と重なり後半からしか出場できなったし
なかなか体育祭に参加することができません。

中学校と高校の合同の体育祭ですので
中高女子のソーラン節と 高校男子のマスゲームは見ごたえがありました。
特に、最後の高校3年男子だけのマスゲームのしめくくりは本当に素晴らしく
昨年も父兄は涙・涙だったのだそうです。
自分の子は参加していないというのにのに目が熱くなりました。

本当に、真剣に取り組む姿というのは見る人を感動させてくれるのですね。

DSC00915.JPGDSC00928.JPG


| | Comments (13) | TrackBack (0)

September 26, 2004

今日も野球・・・

今日は野球チームのお当番でした。
早朝から雨が降っているのに「中止」の連絡が入らないので、おにぎりを作って
いろいろ道具を用意して息子と出かけました。


集合場所から数台の車に分乗して、(総勢40人以上の団体です)
相手チームのグランドに向かいました。
雨の中 疾走する車中で
「出来んの? とんぼ返り?」
約一時間の末に到着するものの、ウオーミングアップの後に
「中止!!」
そのまま帰路に着くのかと・・・が行き先は 「西武ドーム」
15分ほどで到着。

球場内を見ることも出来、さらに室内練習場でトレーニング中の
西武ライオンズの選手たちも見ることが出来ました。
(カブレラ選手は遠くからでもすぐわかるんですね~)

雨の中、試合をすると思ってでかけたのに、遠足のような今日の遠征でした。

SN250071.JPGSN250072.JPG


スポーツ | | Comments (21) | TrackBack (0)

September 22, 2004

救急車のお世話になってしまいまして・・・

SN250064.JPG


硬式野球チームに入っている息子・・・まあ、一度や二度はボールに当るとは
思っていましたが まさか救急車のお世話にまでなってしまうとは
予想していませんでした。

連絡をもらって行ってみるとグランドの暗闇に救急車の赤いランプ?が点滅している
ではありませんか。
「えツ ?」
唇をひどく腫らして横たわる息子。
あっというまに救急車に乗せられた母は ことの深刻さがよくわからず、
同乗してくれたコーチに
「今日の試合勝ちましたか?」なんてことを聞いちゃったりして。

救急車に乗った感想・・・
連休の最終日の夕方ということもあって、道が混んでいましたが
何回か立ち往生しました。
救急車が近づいたら早めによけるものだと思っていましたのでちよっとびっくり。
本当に、一刻を争うような時はイライラしてしまうと思いました。

それから案外 ガタガタとゆれること。
吐いてしまった息子を見て「車酔いじゃない?」って思ったりするほど。

一晩の入院で済んだのですが たくさんの方々に心配や迷惑をかけてしまって
本当に申し訳なく思いました。

これで怖くなって野球やめちゃうかな?
なんて親は考えましたが、ノックをしていたのは覚えているものの当った瞬間や
そのときの痛みはまったく覚えていないそう。
学校を休んで家で退屈している本人は、マンガ本を読みながらも
硬式ボールを握ったまま。
さて、これからまた野球を続けられるのだろうか??

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 17, 2004

あっというまに秋になっちゃった!

SN250043.JPG
  夏の花ももう終わり

学校も新学期が始まって、息子の中学で役員をしている母は
あーでもない・こーでもない と役員会の資料をひっぱりだし、
お金の計算を始めたのです。
算数の苦手な私になんでいつも会計なんて~のがまわってくるの?
(数学が極端に出来ない次女はやっぱアタシの血だわ)

と、

夫: 「そういう時こそパソコンだろ!!」

妻:  「ム!ム!<`~´>」

そっか。やっぱ、やるしかないか。
というわけでパソコン苦手な妻は「エクセル入門書」を片手にまたまた 
あーでもない・こーでもない が始まったのです。

へ~え ふ~ん 出来た!すごいすごい!

何だ。私だってパソコン使えるじゃん
となったわけですよ。じゃあ あれもこれもとやってるうちに

ん?

きゃ~あ もう夕方じゃん!!

急いで夕飯の買い物に走る母でした。
9月に入って二週間とちょっとなのに随分と日が短くなっていたのですね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 13, 2004

ボケないようにちょっと study!

昨年の春から公民館の「はじめての英会話」の講座に参加しています。
メンバーは13名で男性も一人いらっしゃいます。
机は使わず、先生はあまり日本語も使いません。

最初のレッスンは簡単な挨拶だったのですが
「Hellow. What`s your name?  Nice meet to you.  Nice meet to you, too」

Close your text book, Let`s practice with your partner.」

となると

「・・・。」

英会話というよりも、
人前で声を発することの恥ずかしさをいかに克服するか
が最初の問題でした。
先生は一人ひとりが作った文章で詩集を作ってくださったり
今では、みなさん和気藹々と英会話を楽しんでいます。

SN250058.JPGSN250060.JPG

| | Comments (27) | TrackBack (0)

September 12, 2004

続・いまどきの中学生は・・・

SN250059.JPGDSC00909.JPG


昨日は、長男の中学の運動会で ・・・
今日は次女のバスケット部の懇親会(昼食ですが)で・・・
母は、子供の数だけいろいろな行事があってなかなか忙しいです。

初めての参加なので 誰も知っている人がなく、すごく緊張したままでレストランに入りました。
でも お母さんたちなので初対面でも話しに花がさくのですね~。

来月にいよいよ新人戦があって、練習にもかなり熱が入っているようです。
朝・練を休むことも無く、汗が絞れるくらいビショビショの練習着を持って帰ってきます。
(女の子なのに汗臭い!!)

娘は、毎朝6時前に起きて出かけるのですが 学校のある最寄駅に6時半にみんなで集合して行くのだそうです。
子供たちは本当に毎日楽しいらしく、


学校にバスケしに行ってる   ・・・勉強のほうもお忘れなく

んだそうです。


ただいま青春真っ最中


| | Comments (33) | TrackBack (0)

September 10, 2004

いまどきの中学生は・・

我が家から目と鼻の先にある中学校は、明日の土曜日が運動会。今週はその練習のために大きな声が響いてきます。昨日は「予行」だったらしく1日中にぎやかでした。
息子の話によると当日の「綱引き」の対戦相手を決める、予選があったとか。

どうりでキャーキャー盛り上がっていたはず。
組み体操やらリレーやらけっこう真剣で

     せーの!
     
             だの

     どっこいしょ!(・・・毎年恒例のソーラン節)

             だの 

一生懸命、青春しているじゃありませんか。
なかなかどうして、今時の中学生はがんばっています。

| | Comments (90) | TrackBack (0)

September 08, 2004

最近、若くないので・・・

小さい字が読みにくくなってきたし、あれとかそれとか「こそあど言葉」が増えてきたし
ひどいときは
「今日の朝ごはん食べたっけ?」てこともありちょっとまずいかも・・・。
40代のアルツハイマーも結構あるとか。

お酒も弱くなっちゃって、夏の間もビールほとんどのみませんでした。
友達と飲みにいくと「ウーロン茶」ばっかり飲んでいるのでみんな気を使ってくれて
「サワーでも飲めば」って言ってくれるんですが、甘いのもイヤ!

で、作ったんです 春から。

果実酒

レモンにラズベリーにブルーベリーにチェリーに梅に・・・。(氷砂糖は極端に少なく、もしくは入れてない)

時々、夫が飲むとあっというまになくなっちゃう~。

だめ~~。わたしのお酒よ~~ちびちび飲むんだから~
remonnsyu.JPG

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 06, 2004

昨日の雨の日曜日

いつかこういう日が来るとは思っていましたが、子供たちが出かけて早朝から夫婦二人きりになってしまいました。
雨だし、お金もないので夫婦で何をしたか?

おやつを作って、読書!!

夫は「ハリーポッターと不死鳥の騎士団 上」 息子がもうすぐ読み終わってしまうので焦っているみたい。最近父親に反抗気味なので共通の話題を作っておこうとしているのかも。

私はというと「不思議な目をした男の子」 これは小学生のときに読んで実家の本棚にあったのを最近引っ張り出してきた。コロボックルの物語で「誰もしらない小さな国」から始まるシリーズなのだがそれは見つからなかった。ん十年前のわくわく・どきどきを今でもはっきり覚えている。

が何かが違う・・・?字が小さくて読みにくい

年月の経過をズシ~と感じたあめの日曜日でした。

oyatu.JPGDSC00905.JPG


 

| | Comments (928) | TrackBack (0)

September 03, 2004

背番号25と素振り

小学生のときのスポーツ少年団(軟式野球)が不完全燃焼だったのか中学1年の我が息子、学校の部活動とは別に中学生硬式野球のチームに入団を決意。明日でちょうど半年が過ぎました。近隣の市町村から集まってくる選手のレベルの高さといったらもう・・・。みんな高校野球で甲子園を目指している子達ばかり。うーんちょっと場違い・・・?みたいな印象でした。
3年生が引退し、新チームの背番号が発表されました。
十数人の上級生に混じりたった一人、一けたの番号をもらった1年生A君。その後、二十五人の1年生も次々と呼ばれる。ベンチ入りは25番まで。入った!なんと25番。
公式戦では準備運動でさえも グランドに入ることができません。
もう後がない!
フエンスの外で応援する十数人の彼らの中には息子より体格の良い子、バッティグの良い子、守備の良い子、足の速い子がいるわけで、いつ26番以降にすべり落ちるかわからない厳しい状況です。
それからです。毎日素振りをするようになったのは・・・。
「好きな野球が1日中できてうれしい」と言っていたのは最初だけ・・・・肉体的にも精神的にも相当きついようです。
だからこそ、歯をくいしばってがんばってほしい。これをやり抜いたらきっと大きな自信になると思うから。

DSC00904.JPG

| | Comments (1352) | TrackBack (1)

September 01, 2004

読書

今日は「ハリーポッターと不死鳥の騎士団 上下巻」の発売日です。わが息子は「今日、ハリーポッター届くよね」と確認して登校したのでありました。この日のために、夏休み前にインターネットで予約してありました。午前中に一旦下校し、昼食をとって部活動に再登校。テーブルを見ると上巻がない!バレーボールしに学校に行くのに「ハリーポッター」持って行ってどうすんの?
母はまだ2巻までしか読んでないのに、3巻の「ハリーポッターとアズカバンの囚人」も映画観ちゃったし・・・。
これは、秋の夜長に読むっきゃない!!
って今日はすごく暑くて「秋」って感じじゃないんだよね。
SN250061.JPG

| | Comments (192) | TrackBack (1)

« August 2004 | Main | October 2004 »